西区ご当地体操「エコロコ!やまべェ誰でも体操」

 西区ご当地体操である「エコロコ!やまべェ誰でも体操」。
 この体操は、地域にお住まいの皆様が、いつまでも生き生きと暮らせるように区民の皆様と一緒に制作された”介護予防”に重点を置いた体操です。
 山の手地区にも、福祉のまち推進センター運営委員や事務局、子供会役員や地域で健康づくり活動をしている団体などがあり、たくさんの普及員さんが活動しています。

 その中の一つ、西区山の手1条6丁目にあるOPPO(オッポ)では、毎週水曜日の夕方5時から「エコロコ!やまべェ誰でも体操」を、普及員の指導のもとで行うことができます。

DSC_1558_R.jpg
▲OPPO(オッポ)でのやまべェ体操の様子

DSC_1563_R_20170913171539523.jpg
▲普及員の大森さんがビデオも使って優しく指導してくれました

 「エコロコ!やまべェ誰でも体操」は7分間の体操に、転倒予防のストレッチ、バランス感覚の向上、筋力トレーニングの要素があり、元気な方から身体に不安がある方まで、老若男女どなたでもできる体操です。立位だけでなく、座ったままでもできますし、若い人の運動不足解消にも良いです。

 「エコロコ!やまべェ誰でも体操」。是非、体験してみてください。

トラックバック (承認制)