健康まつり2017in山の手の反省会が開催されました

 9月5日(火)、健康まつり2017in山の手の反省会が山の手会館(西区山の手3条2丁目)で開催されました。

 8月26日(土)に開催した「健康まつりin山の手」を振り返り、来年度の健康まつりをより良いものにしようと開催されたものです。
 最初に健康まつりを主催した山の手地区福祉のまち推進センターの遠藤運営委員長から挨拶があり、反省会はスタート。運営に携わった地域の方や関係機関の方が気づいたことや、来場者からの声を話し合いました。

DSC_1552_R.jpg
▲挨拶を行う遠藤運営委員長

DSC_1556_R.jpg
▲会議の様子

 足指力を測定を担当した地域の方からは、「測定をする側になって、足の指の力が衰えると歩行に支障が出たりするので、こうした測定が非常に重要なことが分かった。そのようなことを説明しながら測定を行うようにしていきたい。」との発言もありました。まさに、地域による健康作りへの意識向上が図られていることが確認できた反省会でした。

トラックバック (承認制)