特殊詐欺警報の発令!(北海道警察本部より)

 道内では8月10日~13日にかけ、息子や孫などを装い現金やキャッシュカードをだまし取るオレオレ詐欺が連続発生し、4件、530万円もの被害が出ており、今後も被害拡大のおそれがあるため、8月15日に特殊詐欺警報を発令しました。
 犯人は親族を装い「のどにポリープができた」「カバンをなくした」と電話で現金やキャッシュカードを要求し、上司の家族や弁護士を名乗る者があなたの自宅等に受け取りに来ます。こうしたお金を要求する電話は詐欺です。知らない人に現金やキャッシュカードを絶対に渡さないでください。
(配信:北海道警察本部生活安全企画課)

オレオレ詐欺に要注意!!(西警察署より)

 本日西警察署において、オレオレ詐欺の犯人を逮捕しました。
 犯人は、中央区にお住まいのご家庭に、警察官や金融庁を装って「あなたの口座から詐欺集団が20万円ずつお金を下ろしています。今までの口座は止めたので、新しい口座の手続きをします。古いキャッシュカードは、西警察署の警察官が取りに行くので渡してください。」などと電話を掛けていました。
 オレオレ詐欺の予兆電話は全道各地で続いており、今後も発生が懸念されます。本日、全道に特殊詐欺警報も発令されました。不審電話やお金に関する電話は簡単に信用せず、すぐに家族や警察に確認しましょう。
(配信:西警察署011-666-0110)

特殊詐欺予兆電話の発生(西警察署より)

 本日(14日)正午ころ、中央区の複数のご家庭に、警察官や金融庁を名乗る者から、「大規模詐欺グループを検挙した。犯人が持っていたリストの中にあなたの名前が入っている。暗証番号を含んだカード情報が漏れている。」などと詐欺の予兆電話が掛かってきています。このような電話があっても、すぐに信用することなく、必ず警察に確認してください。
(配信:西署011-666-0110)

詐欺に注意!(北海道警察本部より)

 息子のふりをして「のどにポリープができた」「鞄をなくした」と言って現金を要求してくる「オレオレ詐欺」と、役所職員などを装い「還付金があります」と言ってATMで現金をだましとる「還付金詐欺」の電話が、本日も複数のお宅に入っています。
 高齢者への注意をお願いします。
(配信:北海道警察本部生活安全企画課)

詐欺の予兆電話にご注意を!!(西警察署より)

 8月1日、西区の複数のご家庭に、区役所職員を名乗る者から「保険料の還付金がある。」などと電話があり、その後に銀行職員を名乗る者から、付近のATMで手続きするよう指示される、詐欺の予兆電話がありました。
 還付金返還のためATMに誘導する電話は詐欺です!不審な電話やお金の話に関する電話がかかってきた場合は、すぐに家族や警察に相談しましょう。
(配信:西警察署011-666-0110)

詐欺の予兆電話に要注意

 7月20日から7月21日までの間に、札幌市内や郊外において親族をかたる者から「風邪をひいて会社を休んだ、明日会社から連絡があったら風邪をひいたと伝えて欲しい」「株で失敗した、500万円用意できないか」「喉にポリープができた」等の内容の予兆電話があったと相談を受けています。
 不審な電話やお金の話に関する電話等がかかってきた場合は簡単に信用することなく、家族に一度連絡をして確認をする等、詐欺の被害に遭わないように十分注意して下さい。
【配信:西警察署011-666-0110】

不審者の出没(西警察署より)

 昨日7月19日の午後4時40分ころ、札幌市西区発寒4条3丁目発寒4条公園内で、女子児童がシルバー色の自転車に乗車した男から「男と女の違いは何」「赤ちゃんはどこから産まれてくるの」などと声掛けされる事案が発生しました。不審者の特徴は年齢40~50歳位、身長175cm位、上下グレー色のジャージ、白髪のパーマ、黒色野球帽を着用しています。
 夏休みのシーズンになり、お子さんが公園で遊ぶ機会が多くなると思われますので、防犯ブザーを携帯させる、なるべく複数人で遊ぶ、保護者が付き添う等して被害防止に努めるとともに、不審者を発見した際は、周りの大人に助けを求めるよう指導し、すぐに110番通報して下さい。
【配信:西警察署011-666-0110】

Yahoo!防災速報による防犯情報の配信開始!(北海道警察本部より)

 北海道警察はヤフー株式会社と連携し、本日より「Yahoo!防災速報」による防犯情報の配信を開始します。スマホ用アプリやメールで情報が配信され、地域を指定して受信可能です。お住まいの地域などを登録して防犯に活用してください。
(配信:北海道警察本部生活安全企画課)

不審者出没(西警察署より)

 7月5日午後10時20分ころ、札幌市西区二十四軒付近において、アパート1階の室内をのぞく不審者が出没しました。
 不審者の特徴は、年齢30~40歳で、黄色の上着を着た男です。
 被害に遭わないために
  1 玄関ドアや窓の鍵を確実に施錠する
  2 カーテンをしっかりと閉め、室内をのぞけるような隙間をつくらない
  3 屋外にセンサーライト等を設置し、不審者を近づけない
などの防犯対策を実施して、被害防止に努めて下さい。
 また、不審者を見掛けた際はすぐに110番通報して下さい。
 【配信:西警察署 011-666-0110】

詐欺の予兆電話に注意!!(西警察署より)

 本日(7月5日)、札幌市西区内のご家庭に、区役所職員などをかたり、「医療費の還付金がある。」などという内容の還付金等詐欺の予兆電話が複数掛かってきています。不審な電話には十分注意するとともに、金銭に絡む話は一人で判断することなく、家族や警察に相談しましょう。
(配信:西警察署011-666-0110)

「特殊詐欺警報」の発令(北海道警察本部より)

【特殊詐欺警報発令!!(29.7.3)】
『警察官』や『金融庁職員』をかたるオレオレ詐欺の連続発生

○ 道内において「警察官や金融庁職員をかたるオレオレ詐欺」が連続発生しており、
 更に被害が拡大するおそれがあることから、本日、【特殊詐欺警報】を発令しました。

○ 警報の概要は、
・発令期間~7月3日から7月16日まで
・発令区域~北海道全域
・発令内容 
 警察官や金融庁職員かたる者から、
  「詐欺の犯人を逮捕しました。」
  「あなたの名前の偽造された通帳がありました。」
  「預金が引き出されるおそれがあります。」
  「通帳とキャッシュカードを作り直す必要があります。」
  「暗証番号を教えてください。」
  「キャッシュカードを確認します。」
 などと言って、被害者方を訪問して、暗証番号を聞き出し、キャッシュカードを
 だまし取るものです。

○ 被害は、江別市、小樽市、北広島市で起きているほか、道内各地に予兆電話が入っていることから、
 全道レベルで最大限の警戒をお願いいたします。

【金融機関の皆様へ】
○ キャッシュカードをだましとる手口については、犯人がATMで引き出すことから、
 ATMでの不正な取引等があった場合は、即、通報をお願い致します。
○ また、キャッシュカードをだましとる場合のほか、警察官等をかたって
  「お金が不正に引き出されるので全額おろしてきた方がよいです。」
 と言って現金を手元に置かせたうえ、
  「お札の指紋を調べます。」
 などと言って現金をだまし取る手口に発展するおそれもあることから、引き続き、
 窓口での高額現金引き出し、解約手続きの取扱いの際は、確実な声掛けと確実な全件通報を
 お願いします。
○ 声掛けの際は、上記事件の事例を紹介していただくなど情報を活用してください。

【コンビニ事業者の皆様へ】
○ だましとったキャッシュカードから現金を引き出す犯人は、コンビニATMを利用することが多いことから、
 手続きに戸惑っている、複数回おろしに来る、防犯カメラを気にしたり、マスク等で顔を隠すなど様子が
 不審であるなどの状況がある場合は、積極的に通報をお願い致します。

不審者の出没(西警察署より)

7月1日午後2時ころ、西区山の手4条8丁目付近の歩道上において、女子中学生が徒歩で帰宅途中、後方から不審な車両が近づいてきて、中に乗車していた男から「こんにちは」「君、可愛いね」等と声を掛けられる事案が発生しました。
男の特徴は、年齢30~40歳代くらい、中肉、頭髪黒色、つば付き帽子着用の白色ワゴン車に乗った男です。
不審者を見掛けた際には安全な場所に避難するとともに、すぐに110番通報して下さい。

不審な電話に注意~実際にかかってきた話です(西警察署より)

 昨日、西署管内の一般住宅に「還付金5万円を返還するため、キャッシュカードと通帳を取りに行く」という電話が入り、実際に見知らぬ男が同宅を訪れる、という事案を認知しました。
 電話をしたものは、金融庁の職員を名乗る男で、また一般住宅を訪問したものは、「身長160cmくらい、年齢40代くらい、白色Yシャツ」の男です。
 西警察署管内では、このような電話のほか「株のトラブルに巻き込まれた」「会社の鞄をなくした」といった特殊詐欺の予兆電話もかかってきております。不審な電話には十分注意するとともに、金銭に絡む話は、一人で判断せず、家族や警察に相談して下さい。
(配信:西警察署011-666-0110)

自転車の盗難に注意!(西警察署より)

 6月25日、西警察署管内で3件の自転車盗難の届出がされました。盗難を防止するためには、短時間であっても自転車に鍵を掛けることはもちろん、使用する鍵はワイヤー錠や、サドルの下にある馬蹄錠のみでなく、丈夫なU字ロック等を使用し、自転車に2つ以上の鍵を付ける『ツーロック』が効果的です。また、盗難の被害に遭ってしまった際、早期に自転車を発見するためにも自転車の防犯登録をしましょう。
【配信:西警察署011-666-0110】

特殊詐欺対策情報 「オレオレ詐欺予兆電話」の連続発生 (北海道警察本部より)

○札幌市中央区、南区で「オレオレ詐欺の予兆電話」が連続発生
○家族等、周囲から被害者が出ないよう、手口について情報共有して注意しましょう。



 「オレオレ詐欺予兆電話」の連続発生 ~札幌市中央区・南区(6/19~6/20)~

 6月19日、札幌市中央区・南区のお宅に、息子などをかたり、「○○だけど、風邪引いた。明日、また電話する。」と電話した上、翌20日に、
 「株で会社の金に穴をあけてしまった。○万円が必要なのでお金を用意してほしい。」
 「お金をおろすとき、金融機関にはリフォーム代金と言って欲しい。」
というオレオレ詐欺電話が複数確認されています。
 
【関係機関の皆様へ】
 この情報をできる限り多くの道民の皆様に伝達できますよう、関係企業、ご家族、友人、知人、ご近所の方に対して情報提供をお願い致します。

【金融機関の皆様へ】
 窓口での高額現金引き出し、解約手続きの取扱いの際には、この情報をお伝えするなどし、積極的な声掛けと確実な通報をお願い致します。

(北海道警察本部生活安全企画課 犯罪抑止対策係)

不審電話に注意!!(西警察署より)

 6月15日、札幌市西区内のご家庭に、市役所職員や銀行職員を名乗る者から、「健康保険の還付金がある」「口座番号を教えてください」などと、銀行の口座番号を聞き出そうとする不審電話がありました。口座番号などの個人情報を伝えることにより、今後詐欺事件に発展するおそれがあります。不審な電話が掛かってきた場合はすぐに家族や警察に相談しましょう。
(配信:西警察署011-666-0110)

侵入窃盗事件の多発!!(西警察署より)

 6月9日から6月12日にかけて、発寒地区、西野地区に所在する会社事務所や商業施設の窓ガラスが破壊され、現金等が盗まれる事件が多発しました。
 被害に遭わないために『防犯カメラ、侵入防止アラーム等を設置する』『一部の部屋の明かりをつける等、不在を悟られない工夫をする』『無人の事務所に現金を保管しないようにする』などの防犯対策が効果的です。不審者を発見した場合はすぐに110番通報をお願いします。
(西警察署:011-666-0110)

不審者の出没!!(西警察署より)

 本日午後4時50分ころ、発寒5条3丁目付近において、自転車を押していた女性が、自転車に乗った不審者に肩をすり寄せられる事案が発生しました。不審者の特徴は、年齢60歳以上、顔色浅黒、黒色ウインドブレーカー、黒色ズボン、サングラスもしくはメガネ、色不明のキャップ帽を着用した男です。
 女性が一人で帰宅する際は、出来るだけ人通りが多いところを選び、また、不審者を発見した場合はすぐに110番してください。
【配信:西警察署011-666-0110】

不審者からの声掛け事案発生!(西警察署より)

 本日午後3時25分ころ、西区西野8条2丁目に所在する公園及びその付近で、小学校低学年の女児に対し、自転車に乗った不審者が「発寒の公園はどこにある」等と声を掛ける事案が発生しました。不審者の特徴は年齢70歳位、身長170センチメートルくらい、白髪、やせ型、メガネ有り、白色ジャンパー、クリーム色ズボンを着用した男です。
 公園での子供の一人遊びは出来るだけ避け、不審者に遭遇した際は、安全な場所に避難するようお子さんに指導して下さい。また、不審者を目撃した際はすぐに110番通報してください。
【配信:西警察署011-666-0110】

特殊詐欺(オレオレ詐欺)事件の発生!(西警察署より)

 5月31日から6月1日にかけて、西警察署管内において息子を名乗る男から「高校の友人に勧められて一緒に未公開株を買った。」「友人が会社の金を使い込んで株を買ったのがバレた。」「俺にも責任があるからいくらか工面してやりたいけどお金あるだろうか」と連絡があり、これを信用してしまった被害者が、弁護士秘書を名乗る男に現金100万円を手渡した特殊詐欺事件が発生しました。
 北海道警察では、5月29日から31日にかけて、札幌市と苫小牧市で現金手交型のオレオレ詐欺が発生したことなどから6月1日に「特殊詐欺警報」を発令しました。「株で失敗した」「鞄が盗まれた」などと現金を要求する電話は「オレオレ詐欺」です。上司や弁護士を名乗る者など知らない人には絶対に現金を渡さず、まずは家族や警察に相談して下さい。
(配信:西警察署011-666-0110)

不審者の出没 (西警察署より)

 5月31日午前4時ころ、札幌市西区琴似1条7丁目付近路上において、帰宅途中の女性の面前で、ズボンを下ろそうとする不審者が出没しました。不審者の特徴は、年齢30歳代から40歳代、身長170センチメートルくらい、小太り、黒色短髪、黒色スーツに白色ワイシャツを着用した男です。
 女性が一人で帰宅する際は、1.出来るだけ明るく人通りの多い道を選ぶ。2.ホイッスルや防犯ブザーなどを携帯する。3.イヤホンで音楽を聴いたりスマートフォンを操作しながら歩かない。など、被害に遭わないための対策を心掛けて下さい。また、不審者を目撃した場合はすぐに110番して下さい。
【配信 西警察署:011-666-0110】

公然わいせつ事件の発生!(北海道警察本部より)

 5月30日午前0時15分ころ、札幌市西区西町北18丁目の路上で、下半身を露出した男が女性に卑わいな言葉を掛けた上、つきまとう事案が発生。男の特徴:20歳代前半、165~170cmくらい、やせ型、上下黒色スーツ、茶髪。
(配信:北海道警察本部生活安全企画課)

当選金を装った詐欺に注意!(北海道警察本部より)

 高額のお金が当たったといって、手続費用をだましとる詐欺が発生しています。「1億円が当たりました、受け取り手続のため電子マネーを購入してください」等というメールがきていませんか?突然お金が当たることは絶対にありません。詐欺ですので注意してください。
(配信:北海道警察本部生活安全企画課)

不審者の出没(西警察署より)

 5月25日午後4時ころ、札幌市中央区宮の森1条15丁目付近の路上で、女子中学生2名が徒歩で帰宅途中、対向から来た男にすれ違いざまに太ももを触られる事案が発生しました。
 男の特徴は、上下黒色系の服、黒色のつば付き帽子着用の男です。
 不審者を発見した際は、大声を出して助けを求めるとともに、安全な場所に避難して、すぐに110番通報して下さい。
【配信:西警察署 011-666-0110】

不審者情報(小学生女児に対するつきまとい)(西警察署より)

 5月25日午後4時20分ころ、札幌市西区琴似2条5丁目付近において、小学生女児が徒歩で帰宅途中、後方から不審な男に自宅までの約500メートルの距離をつきまとわれ、その後、男は自宅オートロックの自動ドアを素手で叩き、その場から立ち去りました。
 不審者を発見した際はすぐに110番通報するとともに、同年代のお子さんがいるご家庭は、「不審者がいたら近くの大人に助けを求める」「近くのコンビニなどに避難する」などの防犯指導を再徹底するとともに、防犯ブザーを携帯させるなどして被害防止に努めてください。
【配信:西警察署 011-666-0110】

車上ねらいが連続発生しています!(北海道警察本部より)

 5月20~24日、江別市、岩見沢市、千歳市、苫小牧市、函館市で車上ねらいが連続的に発生しました。車内からバッグやドライブレコーダー等のカー用品などが盗まれています。短時間でも車両を駐車して離れる際は、車内には荷物を置かないようにしましょう。被害防止には警報装置やセンサーライトなどの防犯機器も効果的です。
(配信:北海道警察本部生活安全企画課)

女子中学生に対する声かけ事案(西警察署より)

 5月24日午後3時ころ、札幌市西区山の手4条8丁目付近路上において、女子中学生が徒歩で帰宅途中、不審な男が乗車した車両が後方から接近し、「お姉ちゃんアメあげるから」等と声を掛ける事案が発生しました。
 男の特徴は、50歳代くらい、白髪まじりの黒髪、青色帽子着用で、黒色ワンボックスタイプの車両に乗車していました。
 不審者に遭遇した際は、安全な場所に避難するとともに110番通報して下さい。
【配信:西警察署 011-666-0110】

女性に対する声かけ事案(西警察署より)

 5月21日午後11時30分ころ、札幌市西区発寒11条3丁目付近の路上で、女性が見知らぬ男から「君、フェイスブックやってる?」「君みたいな顔見たことあるんだけど。」等と声を掛けられる事案が発生しました。
 男の特徴は、年齢20歳代後半から30歳代前半位、身長170cmくらい、体格やせ型、黒色短髪ボサボサ頭、黒縁眼鏡、上衣黒色ジャンパー、下衣ジーンズ着用の男です。
 女性や子供で帰宅時間が遅くなる場合は、なるべく人通りの多い道を選び、万が一不審者を発見した際は、安全な場所に避難するとともに110番通報して下さい。
【配信:西警察署 011-666-0110】

特殊詐欺予兆電話の連続発生!!(西警察署より)

 5月23日から24日に掛けて、特殊詐欺の予兆電話が頻発しています。
 息子や娘を騙る者が、「友人が買った株の購入代金を立て替えたから、お金を貸してほしい。」「明日の昼ころ、家に行くから」などといった内容で電話を掛けています。
 実際に対応した方は、電話口の声や様子に不信感を抱き、実際に息子や娘に電話を掛け直したため、詐欺被害には遭いませんでした。
 詐欺被害に遭わないために、このような電話が掛かってきた場合は
   ・ 電話が掛かってきた人物に、電話を掛けなおす
   ・ 振り込む前に家族や警察に相談する
ことを徹底し、高齢の家族がいるご家庭では、今一度防犯指導を行って下さい。
【配信:西警察署 011-666-0110】

自転車の盗難に注意(西警察署より)

 5月22日、西警察署管内で5件の自転車盗難の届出がされました。盗難防止のためには、普段から自転車に短時間でも鍵を掛けることはもちろん、使用する鍵はワイヤー錠のみでなく、丈夫なU字ロック等を使用し、自転車に2つ以上の鍵を付ける『ツーロック』が効果的です。また、盗難の被害に遭ってしまった際、早期に自転車を発見するためにも自転車の防犯登録をしましょう。
【配信:西警察署011-666-0110】
運営者

札幌市西区山の手まちづくりセンター

札幌市西区山の手まちづくりセンター
〒063-0003
札幌市西区山の手3条7丁目1-38 (周辺地図)
電話:011-613-1929
FAX:011-613-1373
E-mail:ni.yamanote@city.sapporo.jp
開所時間:8時45分~17時15分
閉所日:土・日曜日、祝・休日、12月29日~1月3日

最近の記事
カレンダー
前月 < 2017年08月 > 次月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別の記事
記事の分類
ブログ内の検索
スマホ・携帯サイト(QRコード)
QR
まちづくり活動団体
山の手地区の施設等
地区外の施設等
RSSフィード