FC2ブログ

令和元年度 山の手小 第1回スクールゾーン実行委員会

 7月9日(火)、山の手小学校において令和元年度 第1回 スクールゾーン実行委員会が開催されました。
 スクールゾーン実行委員会は、小学校の通学路などのスクールゾーンにおいて、子どもの交通事故防止を最重点に、小学校とPTA、山の手地区の連合町内会、交通安全実践会、交通安全指導員会、交通安全母の会、セーフティ・ネットなどの団体及び西警察署や西区役所各部等の関係機関が一体となって交通安全の諸施策を推進することを目的にしています。
 委員長は、山の手小学校PTA会長の山田会長です。

 委員会は、事務局である唐澤先生の進行により開会し、最初に山の手小学校PTA副会長の秋元副委員長から挨拶がありました。
 続いて、山の手小学校の類家校長先生、山の手地区交通安全実践会の宮田会長から挨拶がありました。

 その後、議事に入り、平成30年度の事業報告と収支決算報告、令和元年度の事業計画案と収支予算案を審議し、いずれも承認されました。
 続いて、令和元年度における山の手小学校の安全指導、通学路の危険個所等の確認を行います。
 また、児童の安全確保をテーマに、最近山の手小学校区内で発生した不審者情報と対策について、活発に意見交換が行われました。その中で、山の手セーフティ・ネット 平賀代表から、児童の下校時間に合わせた犬の散歩が安全安心のパトロールになるので積極的にお願いしたいこと、家庭でできる対策として、防犯ブザーの電池の確認やホイッスルの活用などの呼びかけがありました。

 今月11日からは夏の交通安全市民総ぐるみ運動期間が始まります。子どもたちの登下校の安心・安全確保のため、スクールゾーン実行委員会では、PTA、先生、連合町内会を始めとする地域のみなさんや関係機関が連携して様々な取組みを行っていきます。

山の手地区納涼盆踊り大会 第1回実行委員会

 6月29日(土)、山の手地区納涼親子盆踊り大会の実行委員会が、山の手会館(西区山の手3条2丁目)で開催されました。
 今年の第1回目となる今回の実行委員会。8月11日、12日の親子盆踊り大会の実施に向け、約40名のみなさんが集まりました。
 最初に、上田 実行委員長(山の手連合町内副会長)が挨拶し、実行委員会がスタート。

IMG_2007_R.jpg
▲上田 実行委員長の挨拶

 本間 事務局長(山の手連合町内会総務部長)の進行、上田 実行委員長の内容説明で、議事が進みます。
 実施日のタイムスケジュール、各種準備作業内容、実行委員の係別配置、盆踊り大会の収支予算案、会場レイアウト、盆踊り大会の中で開催される子供仮装大会の内容(全体概要、受付方法、審査方法、審査員選出方法等)、盆踊り大会の案内文書送付先、ポスター掲示依頼についてなど、膨大な検討事項を議事として消化しました。

IMG_2009_R.jpg
▲実行委員会に参加する委員の皆さん

 一昨年から、親子盆踊り大会の会場は山の手会館と太陽公園に変更。山の手会館、会館駐車場、太陽公園を一体的に使用し、小さな子どもからご年配の皆様まで多くの方が楽しむことができ、設営作業や物資の効率化により、内容の充実も図られています。
 更に、今年も山の手商工振興会と夏祭りを共同開催。山の手商工振興会による出店やイベントが予定されているとのことで、とても楽しみな内容になりそうです。

 山の手地区納涼親子盆踊り大会は8月11日(日)、12日(月・祝)の2日間です。
 夏の楽しい思い出になる親子盆踊り大会。みなさん、お楽しみに!

春の交通安全運動人波街頭啓発

 5月20日(月)、午前10時から、スピードダウンとシートベルト着用の徹底を沿道から呼びかける人波街頭啓発が行われました。
 
 今年度の春の交通安全市民総ぐるみ運動は例年より1か月遅く、5月11日(土)からスタートし5月20日(月)が最終日。山の手地区からは、交通安全実践会を構成する山の手連合町内会、各単位町内会、山の手地区交通安全母の会や交通安全指導員会山の手支部のほか、民生委員児童委員協議会などの団体から約30人の方々がメシアニカビル前交差点に集結。
 強風が吹く中、10時00分から10時40分まで、交通安全を掲げたタスキと手旗、そして街頭アナウンスで道行くドライバーのほか、自転車利用者や歩行者に注意を促しました。

IMG_1208 ぼかし_R IMG_1206_R.jpg
▲強風の中、黄色い旗とタスキでドライバーや歩行者へ呼びかけ

IMG_1199_R.jpg IMG_1210_R.jpg
IMG_1213_R.jpg

▲街頭アナウンスを交代で行う山の手連合町内会のみなさん

 春は新入学児童が車社会に本格的に参加する季節。
 気候が良くなるにつれ、ついついアクセルを踏みたくなる気持ちを少し抑えて、一人ひとりが交通ルールやマナーを守って行動し、交通事故ゼロを目指しましょう。

やまめの稚魚を放流

 5月18日(土)、琴似発寒川の仲よし橋付近(西区山の手6条3丁目)で「やまめの稚魚放流事業」が開催されました。
 快晴となったこの日、地域の子どもたちや保護者など、約350人が会場を訪れました。

 西区では、全ての連合町内会が参加して稚魚放流実行委員会を組織。毎年5月、琴似発寒川・春の一斉清掃の翌週土曜日にやまめの稚魚放流を実施しており、山の手地区の「仲よし橋会場」を含む西区内6カ所の会場で開催しています。

 地域の子どもたちに生き物や自然にふれあう機会を作り、そのことを通して命の尊さや環境の大切さを育んでもらおうという取り組みです。

 仲よし橋会場では、山の手連合町内会の役員の皆さんが、朝早くから会場の設営など準備を行いました。水槽設置には、札幌管工事業協同組合の方が協力くださいました。
 
 子どもたちが心待ちにする中、会場に4,000匹の稚魚が到着。会場に設置された水槽に、運搬されてきた稚魚が入れられ、放流の準備が整いました。

IMG_1176_R.jpg
▲水槽の中に入れられた稚魚

 開会式の前に、まずは同連合町内会の本間副会長と高橋女性部長が、西区の環境キャラクター「さんかくやまべェ」をモチーフにした紙芝居「みんなでピカピカ大作戦!~琴似発寒川を守ろう~」を読み聞かせ。集まった子どもたちは、真剣なまなざしで、紙芝居に見入っていました。

IMG_1174_R.jpg
▲紙芝居の様子

 開会式では、最初に山の手連合町内会の上田会長から挨拶。続いて、西区役所から粟崎区長の挨拶がありました。

IMG_1177_R_201908061059505a7.jpg IMG_1179_R.jpg
▲上田会長の挨拶と粟崎区長の挨拶

 続いて、山の手連合町内会の佐々木総務部長から、稚魚放流の仕方の説明があり、いよいよ稚魚の放流開始。子どもたちは、2か所ある水槽から連町役員さんがコップにすくった稚魚を渡され、川辺で放流を行いました。

IMG_1182_R.jpg IMG_1191_R.jpg 
▲連町役員さんがコップにすくった稚魚を、親子で琴似発寒川へ放流

 全ての稚魚の放流が終わったところで、山の手連合町内会の本間副会長から閉会の挨拶があり、本日の稚魚放流は終了となりました。

IMG_1195_R.jpg
▲本間副会長からの閉会挨拶

 やまめの稚魚たちは、およそ1年の間は川で過ごし、やがて海へ出て行き、3年後に成長してサクラマスとなって戻って来ます。中には、海へ行かず一生を川で過ごす仲間もいて、こちらをやまめと呼ぶとのことです。

 この日、西区全体では、3万匹、仲よし橋会場では、4千匹のヤマメの稚魚が放流されました。
地域のみなさんで琴似発寒川の豊かな自然を守り、育てているこの取り組み、これからも続いていくことと思います。

山の手連合町内会 2019年度第1回福祉部会議

 5月9日(木)、山の手連合町内会・単位町内会の福祉部会議が山の手会館(西区山の手3条2丁目)で開催されました。

 今年度第1回目の会議は、山の手地区の単位町内会の福祉部の方と山の手連合町内会の福祉部役員及び連町役員の皆さん、西区社会福祉協議会、西区第1地域包括支援センター、介護予防センター山の手・琴似といった関係機関など、地域の福祉に関わる多くの参加者が集まっての会議となりました。

 会議の進行は連合町内会の本間副会長が担当。最初の挨拶は山の手連合町内会福祉部の小谷部長。続いて上田会長からの挨拶がありました。

IMG_1050_R.jpg IMG_1053_R.jpg
▲主催者挨拶を行う小谷部長と上田会長

 次は来賓の紹介と挨拶。来賓として出席したのは西区社会福祉協議会の加藤事務局次長、西区第一地域包括支援センターの海老センター長と社会福祉士の山中さん、介護予防センター山の手・琴似の嶋田相談員、桑原相談員、福祉のまち推進センターの中村事務局長、それから西区保健福祉部から地区担当保健師の天野さんが出席しました。

 年間の事業計画や研修会の予定などの審議を行い、意見交換をした後、ミニ研修会として西区第一地域包括支援センターから介護保険の活用などのをテーマに説明していただきました。
 最後に、山の手連合町内会の宮田副会長からの閉会挨拶で会議は終わりました。

 山の手地域の福祉の関係者が一同に会しての今回の会議。福祉の最前線となる単位町内会の皆さんが福祉関係機関と地域での活動について議論できたことは、山の手連合町内会福祉部が復活してからの大きな前進です。
 引き続き、地域での福祉活動の推進のための活動が活発に行われていくことと思います。

三角山写真展のお知らせ

 今年も三角山写真展を開催します。

 昨年は西区民センターでの開催でしたが、今年からは、山の手連合町内会主催の「山の手地区文化祭」と共催させていただくことになりました。

2018写真展ポスター_R

 開催日時と場所は次のとおりです。

 日時:11月3日(土)10時~21時、4日(日)9時~15時
 場所:山の手会館(西区山の手3条2丁目5-20)

 写真展にご来場いただいた方は、簡単なアンケートにお答えいただくとポストカードを1枚プレゼントします。

 また、山の手地区文化祭では、山の手地域の方々の絵画、写真、切り絵、ちぎり絵、つるし飾り、書道作品、工作作品などが展示されるほか、3日(土)の13時30分からは演芸大会が催されます。

文化祭ポスター2_R

 山の手地区文化祭とともに、三角山写真展で三角山の色とりどりの自然を是非お楽しみください。

三角山写真展の写真を西区ギャラリーに展示しました

 11月17日(金)から12月5日(火)までの間、地下鉄琴似駅コンコース内の西区ギャラリーにおいて、三角山写真展で展示した写真を見ることができます。

DSCF4318_R.jpg

 これは、11月17日の午後3時まで、西区民センターのロビーにおいて展示していた写真を、引き続きご覧いただけるように西区ギャラリーでも展示を行っているもの。三角山ボランティアなど三角山に登るみなさんが、四季折々の三角山の風景を収めた写真49点を、引き続き楽しむことができます。
みなさん、是非ご覧ください。

三角山写真展を開催

 11月13日(月)から11月17日(金)までの間、西区民センター1階ロビーにおいて、三角山写真展を開催しています。

 初日となる11月13日(月)の午前中は、三角山ボランティアの皆さんで会場設営を行います。

DSCF4270_R.jpg DSCF4272_R.jpg
▲会場設営を行う三角山ボランティアの皆さん

 設営が終わり、写真展の受付を始めます。すぐに受付に来場者が集まり、アンケート用紙に記入してポストカードを受け取りました。

DSCF4277_R.jpg DSCF4309_R.jpg
DSCF4312_R.jpg DSCF4313_R.jpg
▲写真展の様子

 三角山の自然を紹介することで、身近で親しみやすい三角山の自然を大切にしていくよう、多くの方に伝えることができればと思います。

今日の三角山

 今朝の三角山です。

DSC_1616_R.jpg

 昨日は雪が降り、三角山にも積もっています。宮の森側からは白い雪が見えていますが、山の手側からは見えません。ひょっとするともう溶けてしまっていたかもしれませんね。

 明日から11月です。三角山健康登山スタンプラリーも最後の月になります。なお、今月のスタンプは三角形の中の数字が空白になっていますので、ご承知おきください。
 寒くなりましたが、無理しない範囲で登山を楽しみ、スタンプを押してポストカードと引き換えてくださいね。

三角山写真展のお知らせ

 今年も三角山写真展を開催します。

 昨年は西区民センターの改修工事があったため、地下鉄琴似駅コンコース内の西区ギャラリーへの展示のみでしたが、今年は11月13日(月)~11月17日(金)の期間、西区民センター1階ロビーで開催します。
 13日(月)は13時から16時まで、14日(火)~16日(木)は9時から16時まで、17日は9時から15時までとなっております。
 三角山の色とりどりの自然を是非お楽しみください。
2017写真展ポスター_R

夕日と三角山

 今日の三角山です。

DSC_1615t_R.jpg

 三角山の横に日が沈む様子が撮れました。
 逆光で見えにくいですが、三角山はすっかり紅葉しています。この時期の三角山は日々紅葉で色が変わっていくようで見ごたえがあります。
 三角山健康登山スタンプラリーの最終の11月が近づいています。月ごとのスタンプが3つ貯まった方は、山の手まちづくりセンターでポストカードと引き換えております。秋深い三角山を楽しみましょう。

三角山ボランティアの小出さんが登頂10,000回超を達成

 10月14日(土)、三角山ボランティアで最年長の小出さん(90歳)が、三角山登頂10,000回超の記念登山を行いました。

 いつも小出さんが登る早朝の時間帯、まだ真っ暗な中を、三角山ボランティアのメンバーや小出さんの山仲間と一緒に登山開始。六の坂を登るあたりから足元がようやく明るくなってきます。

DSC_1580_R_2017101613310864e.jpg DSC_1582_R_201710161331090a4.jpg
▲ようやくヘッドライトを消灯できる明るさの中、元気に登る小出さん

 山頂に到着したのは、ちょうど日の出の時間。地平線から昇る太陽が小出さんを出迎えます。

DSC_1589_R.jpg
▲山頂からの日の出

 記念の横断幕を掲げて、仲間と記念撮影を行いました。

DSC_1596_R.jpg
▲記念の横断幕を掲げる小出さん(左から2番目)

 前人未到の記録を、三角山ボランティアの仲間や山仲間のみなさんと喜び合いました。
 小出さん、おめでとうございます!!

三角山の自然歩道でのハチの注意報

 三角山の自然歩道でのハチの注意報です。

 三角山の自然歩道の「散策路案内板5番から採石跡地までの区間」はスズメバチがいるため安全確保のため閉鎖されています。解除日は未定です。
 皆さん、ハチには十分に注意願います。

 札幌市みどりの管理課の「札幌市の自然歩道のページ」で情報提供がされておりますのでご参照ください。
 <札幌市の自然歩道のページ

8月11日は山の日です。

今日の三角山です。
曇り空で山が暗く写っていますが、緑が濃くて木々は元気そうです。

DSCF2759_R.jpg

昨年も同じタイトルでブログを書きましたが、8月11日は「山の日」で、今年で制定2年目です。
三角山も登山者で賑わうことと思いますが、自然を大切に守りながら楽しむようにしたいですね。

昨年も山の日には新聞、テレビ、ラジオなどで「山の日特集」が組まれていました。三角山も紹介されましたが、地域に親しまれる、身近で豊かな自然である三角山ですから、またどこかで紹介されるかもしれません。
西区のシンボルの一つとして、多くの方に知っていただけたらと思います。

さて、山の日の次の日である8月12日(土)、13日(日)は「山の手地区納涼盆踊り大会」です。
時間は17時30分~19時00分ですが、露店の開店は16時からです。
今年は太陽公園・山の手会館で実施することになりました。
楽しい企画が用意されていますので、皆様、是非ご参加ください。

三角山小学校四年生の登山授業

 7月20日(木)、三角山小学校四年生児童の登山授業がありました。
 三角山小学校では、毎年7月23日に実施している「ふみの日登山」に合わせて登山授業を実施していましたが、今年のふみの日は日曜日で小学校はお休み。
 そこで、山の手まちづくりセンターと共同で、ふみの日の前の平日のこの日、登山授業として三角山の山頂にポストを設置し、子供たちに手紙を出してもらうことにしました。

 天気が心配でしたが、ちょうど登山授業の時間帯は良く晴れた天気になりました。

DSCF2643_R.jpg
▲山頂で子供たちを待つ三角山ポスト

 三角山の登山道は狭いところも沢山ありますが、その中をみんなで協力して列を作って登山してきた子供たち。山頂に着いたところで、順番にポストにハガキを入れていきます。

DSCF2653_R.jpg DSCF2654_R.jpg

DSCF2658_R.jpg
▲三角山ポストにハガキを入れる子供たち

 山頂ではキアゲハも見られました。

DSCF2646_R.jpg DSCF2651_R.jpg
▲山頂のキアゲハ。

 この日のためにハガキを書いてきた三角山小学校四年生のみなさん。ふみの日(7月23日)の登山ではありませんが、三角山から手紙を出すというこの授業の中で、手書きのハガキで想いを伝えるという経験をしてもらえたと思います。

ふみの日(7月23日)登山のお知らせ

 2017年7月23日(日)にふみの日登山を実施します!
 事前申し込みは不要です。当日は、三角山山頂に「三角山ポスト」を設置します。

※なお、三角山ポストは郵便局が設置するポストではありませんので、あくまでも郵便物をお預かりするだけです。
郵便局への投函日は7月24日(月)になりますので、消印の日付も7月24日になります。

 当日、山頂では、ハガキを三角山ポストへ投函する方のうち先着70名様に特製ポストカードをプレゼントします!
 どうぞご参加ください!

H29ふみの日チラシ_R

今日の三角山

今朝の三角山です。

DSCF2015_R.jpg

木々の緑が生い茂っていて元気そうです。

さて、いよいよ明日から三角山健康登山スタンプラリーの開始です。
スタンプカードは山の手まちづくりセンターで受け取ることができます。250枚限定です。

IMG_20170526_0001_R.jpg

みなさま、どうぞご参加ください。

今日の三角山

今日の三角山です。

DSCF2011_R.jpg

天気も良く、三角山の緑も元気に見えます。

さて、毎年実施してる三角山健康登山スタンプラリー。
今年も6月~11月の期間で実施します。

IMG_20170526_0001_R.jpg

スタンプラリーカードは山の手まちづくりセンターで配布しています。
先着250名となっておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今日の三角山

今日の三角山です。

DSC_1516b_R.jpg

三角山に緑が戻ってきました。
少し前までの冬の様子からすっかり景色が変わりましたね。

さて、今年も「三角山健康登山スタンプラリー」を実施します。
スタンプラリーの期間は昨年同様、6月~11月。スタンプカードの配布は5月26日(金)からになります。
スタンプカードは山の手まちづくりセンターでお渡しします。
先着250名までとなりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今日の三角山

今日の三角山です。

DSC_1503b_R.jpg

もう雪がほとんど見えなくなりました。
木々の緑はまだまだこれからです。でも三角山に登ると、エゾエンゴサクなど、木々が生い茂る前に花を咲かせる草花が見られるそうです。

春先は登山道(遊歩道)にゴミが見られることから、三角山ボランティアのみなさんがゴミ拾いキャンペーンを行っています。
みんなの三角山の自然を守るため、登山道のゴミ拾いにご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

今日の三角山

今日の三角山です。
(撮影したのは朝です。)

DSCF1426_R.jpg

今日は大変暖かく、最高気温は15度だったようです。
明日も16度の予想です。
三角山の雪も、あと少しで見えなくなるのでしょうか。

今日の三角山

今日の三角山です。

DSC_0473b_R.jpg

4月になりました。新しい年度がスタートしています。
今年度もよろしくお願いいたします。

雪もかなり融けてきましたが、三角山にはまだまだ雪が残っています。
曇り空ですが、今日も暖かい一日なりそうです。

オレオレ詐欺の予兆電話に注意!(西警察署より)

 3月24日、西区内の高齢者宅に、息子を名乗る男性から「のどにポリープができたので病院に行った。」「病院に行ったら携帯や書類や通帳の入ったカバンを盗まれた。」などとオレオレ詐欺の予兆電話と思われる電話がありました。
 家族を名乗る者からの電話であっても、急なお金を要求するような場合は一旦電話を切り、他の家族や警察に相談しましょう。
(配信:西警察署011-666-0110)

今日の三角山

今日の三角山。昨晩の雪で白さが増した感じがします。

DSC_0447t_R.jpg

今朝、8時30分時点の気温は-2.1度。今日の天気予報では少し雪が降るとのことですが、明日からは少し暖かくなってくるようです。
雪解け時期は歩道が氷で滑りやすいので、気を付けましょう。

今日の三角山

今日の三角山は、厚い雲の下に青空が覗いていました。

DSC_0450_R.jpg

気温は8時30分現在で-1.3度。昨晩は少し雪も降りましたが、三角山は昨日とあまり変わらない様子です。
朝は日がさしていましたがこれから雪になる予報も出ています。春になる前兆なのか、天候が不安定ですね。

今日は公立高校の入試です。みなさんにとって良い一日でありますように。

今日の三角山

今日の三角山です。

DSCF1202b_R.jpg

雲一つない晴天の三角山。
午前8時45分現在の気温は-1.7度。今日の予想最高気温は1度。まだまだ寒いです。
でも、暦の上では昨日が啓蟄(けいちつ)。
啓蟄(けいちつ)とは二十四節気の一つで、啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ、穴から出てくる頃という意味だそうです。

啓蟄(けいちつ)を過ぎれば、北海道でも冬が終わりに近づき、天気が安定しなくなって周期的に変化するようになるそうです。

三角山はまだ雪が見え、冬の姿のままですが、春はもうすぐです。

今日の三角山

 今日の三角山です。

1488152308872_R.jpg

 今朝の気温は午前8時30分現在でマイナス8度。早朝はマイナス10度くらいでした。気温が低い朝でしたが、その分、空は綺麗な青空です。昨夜の雪で、三角山も白く雪化粧。

DSC_0421b_R.jpg

 雪もあと少しでしょうか?あと1か月もすれば春の訪れです。
 寒いですが、風邪などに気を付けて、元気に過ごしましょう。

今日の三角山

今日の三角山です。

DSCF0838b_R.jpg

今朝も雪が降っていたため、曇った空の下の三角山になりました。
雪ももう少しで落ち着くでしょうか。
まだまだ寒いので、風邪、インフルエンザに気をつけましょう。

今日の三角山

今日の三角山です。

DSCF0830b_R.jpg

雪を降らせている雲の様子が見えています。

三角山にもたくさんの雪が積もっています。

DSCF0832_R.jpg

昨日から雪が多く、気温も低くなっています。
雪まつりはもうすぐ開幕。冬季アジア大会の開会ももうすぐ。
寒いですが、さっぽろの冬のイベントを楽しみましょう。

今日の三角山

今日の三角山です。
空の色が濃いですね。

DSC_0394b_R.jpg

西区の今朝の気温は、午前8時現在でマイナス14度。場所によってはもっと寒かったかと思います。
とても冷え込みました。

明日からは少し寒さも緩むとの予報です。
でもまだまだ寒いので、風邪などひかないように気をつけましょう。
運営者

札幌市西区山の手まちづくりセンター

札幌市西区山の手まちづくりセンター
〒063-0003
札幌市西区山の手3条7丁目1-38 (周辺地図)
電話:011-613-1929
FAX:011-613-1373
E-mail:ni.yamanote@city.sapporo.jp
開所時間:8時45分~17時15分
閉所日:土・日曜日、祝・休日、12月29日~1月3日

最近の記事
カレンダー
前月 < 2019年12月 > 次月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別の記事
記事の分類
ブログ内の検索
スマホ・携帯サイト(QRコード)
QR
まちづくり活動団体
山の手地区の施設等
地区外の施設等
RSSフィード