第3回まちづくりサロン(兼山の手地区社会福祉協議会役員会)が開催されました

 山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が3月28日(火)山の手会館で開催されました。
 「まちづくりサロン」は、団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、山の手地域全体の福祉の向上などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会とまちセンの共催で実施しているもので、今年度の第3回目となります。
 この日は、同地区社会福祉協議会の平成28年度第2回役員会との同時開催でした。

DSCF1408_R.jpg
▲開会挨拶を行う山の手地区社会福祉協議会の遠藤会長

 まちづくりサロンの構成団体は、山の手地区社会福祉協議会(遠藤会長)、山の手連合町内会(河村会長)、交通安全実践会(石山会長)、交通安全母の会(中澤会長)、交通指導委員会山の手支部(石森支部長)、青少年育成委員会(高橋会長)、さくら子ども会(中田代表)、赤十字奉仕団山の手分団(奈良分団長)、山の手寿楽会(河邊会長)、民生委員児童委員協議会(遠藤会長)、福祉のまちふれあいセンター(遠藤運営委員長)、地域ふれあいコンサート実行委員会(近藤代表)、山の手セーフティ・ネット(平賀代表)、山の手ヤマベ里親の会(二本柳会長)、山の手児童会館(長谷川館長)、山の手南小ミニ児童会館(棚橋館長)、山の手まちづくりセンターの17団体。

DSCF1413_R.jpg
▲会議の様子

  当日は、これらの団体の代表者など13名が出席。今回は、平成28年度における事業の振り返りや来年度の予定などについて情報交換を行いました。
 また、今回のまちづくりサロンで「情報交換会」としての開催は一旦終了。今後は、具体的な団体間連携を行うような協議会に発展させるよう、関係者で検討行うことになりました。平成29年度はリニューアルした活動が実施されると思います!

第2回まちづくりサロン(兼山の手地区社会福祉協議会役員会)が開催されました

 山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が9月16日(木)山の手会館で開催されました。
 「まちづくりサロン」は、団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、山の手地域全体の福祉の向上などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会とまちセンの共催で実施しているもので、今年度の第2回目となります。
 この日は、同地区社会福祉協議会の平成28年度第1回役員会との同時開催でした。

DSCF9071_R.jpg

 まちづくりサロンの構成団体は、山の手地区社会福祉協議会(遠藤会長)、山の手連合町内会(河村会長)、交通安全実践会(石山会長)、交通安全母の会(中澤会長)、交通指導委員会山の手支部(石森支部長)、青少年育成委員会(高橋会長)、さくら子ども会(中田代表)、赤十字奉仕団山の手分団(奈良分団長)、山の手寿楽会(河邊会長)、民生委員児童委員協議会(遠藤会長)、福祉のまちふれあいセンター(遠藤運営委員長)、地域ふれあいコンサート実行委員会(近藤代表)、山の手セーフティ・ネット(平賀代表)、山の手ヤマベ里親の会(二本柳会長)、山の手児童会館(長谷川館長)、山の手南小ミニ児童会館(棚橋館長)、山の手まちづくりセンターの17団体。

  当日は、これらの団体の代表者など12名が出席。前回のサロンでは、構成団体の年間カレンダーをもとに各団体ごとに平成28年度の事業計画などを報告しましたが、今回は、上半期における事業の進捗などについて相互に説明を行い、団体間で協力し合ったことや今後予定する事業で連携できることはないかなど、山の手地区のまちづくりについて活発で有意義な意見交換が行われました。
次回の開催は、年明け3月頃を予定しています。

まちづくりサロンの開催

 山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が6月27日(月)、山の手会館(山の手3条2丁目)で開催されました。
 地域で活動する様々な団体相互の活動内容などを共有し、連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、山の手地域全体の福祉の向上などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会とまちセンの共催で実施しているもので、今年度の第1回目となります。

 参加団体は、山の手連合町内会(河村会長)、交通安全実践会(石山会長)、交通安全母の会(中澤会長)、交通指導委員会山の手支部(石森支部長)、福祉のまちふれあいセンター(遠藤運営委員長)、民生委員児童委員協議会(遠藤会長)、青少年育成委員会(高橋会長)、さくら子ども会(中田代表)、赤十字奉仕団山の手分団(奈良分団長)、山の手寿楽会(川邉会長)、ふくろうの会(遠藤代表)、地域ふれあいコンサート実行委員会(近藤代表)、山の手セーフティ・ネット(平賀代表)、山の手ヤマベ里親の会(二本柳会長)、山の手児童会館(長谷川館長)、山の手南小学校ミニ児童会館(棚橋館長)、山の手地区社会福祉協議会(遠藤会長)、西区社会福祉協議会、山の手まちづくりセンターの19団体。そのうち、この日は12団体が出席。

 今回のサロンでは、構成団体の年間カレンダーをもとに各団体ごとの今年度における事業の予定などについて説明を行い、共有を図りました。その後、団体間で連携した方が良いことはないかなど、山の手地区のまちづくりについて意見交換が行われました。

DSCF8194_R.jpg DSCF8186_R.jpg
▲まちづくりサロンの様子

 次回の開催は、9月頃を予定しています。

まちづくりサロン(平成25年第2回)が開催

山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が9月20日(金)山の手会館で開催されました。
この日は、同地区社会福祉協議会の平成25年度第1回役員会に引き続いての開催でしたが、団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、山の手地域全体の福祉の向上などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会とまちセンの共催で実施しているもので、今年度の第2回目となります。

参加団体は次の通り。山の手地区社会福祉協議会(遠藤明雄会長)、山の手連合町内会(河村会長、同上田副会長)交通安全実践会(石山会長)、交通安全母の会(中澤会長)、交通指導委員会山の手支部(石森支部長)、民生委員児童委員協議会(塚本会長、会計の竹島さん)、青少年育成委員会(高橋会長欠席)、さくら子ども会(中田代表)、赤十字奉仕団山の手分団(奈良分団長)、山の手寿楽会(斉藤会長欠席)、福祉のまちふれあいセンター(遠藤運営委員長(ふくろうの会代表兼務))、地域ふれあいコンサート実行委員会(近藤代表代理河原さん)、山の手セーフティ・ネット(平賀代表)、山の手ヤマベ里親の会(二本柳会長欠席)、山の手まちづくりセンターの16団体。

前回のサロンでは、構成団体の年間カレンダーをもとに各団体ごとに平成25年度の事業計画などを報告しましたが、今回は、上半期における事業の進捗などについて相互に説明を行い、団体間で協力し合ったことや今後予定する事業で連携できることはないかなど、山の手地区のまちづくりについて活発で有意義な意見交換が行われました。
次回の開催は、年明け3月頃を予定しています。

DSCF3789.jpg
▲遠藤山の手地区社会福祉協議会会長が開会の挨拶

まちづくりサロンが開催

山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が7月2日(火)山の手会館で開催されました。
地域で活動する様々な団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、山の手地域全体の福祉の向上などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会とまちセンの共催で実施しているもので、今年度の第1回目となります。

参加団体は次の通り。山の手地区社会福祉協議会(遠藤会長)、山の手連合町内会(河村会長)交通安全実践会(石山会長)、交通安全母の会(中澤会長)、交通指導委員会山の手支部(石森支部長)、民生委員児童委員協議会(塚本会長)、青少年育成委員会(高橋会長)、さくら子ども会(中田代表)、赤十字奉仕団山の手分団(奈良分団長)、山の手寿楽会(斉藤会長)、福祉のまちふれあいセンター(白川事務局長)、ふくろうの会(遠藤代表兼務)、地域ふれあいコンサート実行委員会(河原代表代理)、山の手セーフティ・ネット(平賀代表)、山の手ヤマベ里親の会(二本柳会長)、山の手まちづくりセンターの16団体のうち、この日は13団体が出席。

今回のサロンでは、構成団体の年間カレンダーをもとに各団体ごとの上半期における事業の進捗などについて説明を行い、団体間で協力し合ったことや今後予定する事業で連携できることはないかなど、山の手地区のまちづくりについて活発で有意義な意見交換が行われました。
次回の開催は、9月頃を予定しています。
DSCF3148.jpg
▲遠藤山の手地区社会福祉協議会会長が開会の挨拶

まちづくりサロン(平成24年度第2回)が開催

山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が9月21日(金)山の手会館で開催されました。
この日は、同地区社会福祉協議会の平成24年度第回役員会に引き続いての開催でしたが、団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、山の手地域全体の福祉の向上などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会とまちセンの共催で実施しているもので、今年度の第2回目となります。

参加団体は次の通り。山の手地区社会福祉協議会(小林会長)、山の手連合町内会(河村会長、同上田副会長)交通安全実践会(石山会長)、交通安全母の会(中澤会長)、交通指導委員会山の手支部(黒川支部長)、民生委員児童委員協議会(塚本会長、熊井副会長、会計の竹島さん)、青少年育成委員会(高橋会長)、さくら子ども会(中田代表)、赤十字奉仕団山の手分団(奈良分団長、会計の山崎さん)、山の手寿楽会(斉藤会長)、福祉のまちふれあいセンター(遠藤運営委員長(ふくろうの会代表兼務))、地域ふれあいコンサート実行委員会(近藤代表)、山の手セーフティ・ネット(平賀代表)、山の手ヤマベ里親の会(二本柳会長)、山の手まちづくりセンターの16団体。

前回のサロンでは、構成団体の年間カレンダーをもとに各団体ごとに平成24年度の事業計画などを報告しましたが、今回は、上半期における事業の進捗などについて相互に説明を行い、団体間で協力し合ったことや今後予定する事業で連携できることはないかなど、山の手地区のまちづくりについて活発で有意義な意見交換が行われました。
次回の開催は、年明け3月頃を予定しています。
DSCF1763.jpg
▲小林山の手地区社会福祉協議会会長が開会の挨拶

まちづくりサロンが開催

6月21日(木)、山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体の代表者らが集まり情報交換などを行う「まちづくりサロン」が、山の手会館(西区山の手3条2丁目)で開催されました。
団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、地域全体のネットワークの促進などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会と山の手まちづくりセンターの共催で実施しているもので、年3回の開催を予定しており、今回が第1回目です。

この日は、「山の手地区社会福祉協議会」のほか、同地区の「連合町内会」、「福祉のまちふれあいセンター」、「民生委員児童委員協議会」、「青少年育成委員会」、「さくら子ども会」、「赤十字奉仕団山の手分団」、「老人クラブ寿楽会」、「交通安全実践会」、「交通安全母の会」、「交通安全指導員会」、「セーフティー・ネット」、「ヤマベ里親の会」、地域でコンサートなど文化的な催しに取り組む「ふくろうの会」、「地域ふれあいコンサート実行委員会」に山の手まちづくりセンターを加え、合計16の団体の代表が参加しました。

サロンの冒頭、社会福祉協議会の小林会長から、「ここに集う団体が連携しながら共通認識に立って取り組んでいくことで、山の手地区全体の福祉向上を図ることがサロンの目的」との挨拶があり、参加者全員で開催意義を再確認しました。
まず、年間カレンダーを元に各団体が、今年度の活動計画を発表し情報を共有化。それぞれの団体が抱える課題についても参加者全員で意見交換を行い、改善点を探りました。今後も安全安心など地区全体にわたるテーマを討議するなど、このサロンを有効活用していくことなどが話し合われました。
次回の開催は、9月を予定しています。
6gatu_20120621_010.jpg
▲まちづくりサロン 山の手地区社会福祉協議会の小林会長の挨拶(写真奥)で開始

まちづくりサロンが開催

山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が3月23日(金)、山の手会館で開催されました。
団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、山の手地域全体の福祉の向上などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会とまちセンの共催で実施しているもので、今年度の第3回目となります。

会議には、山の手地区社会福祉協議会の小林会長のほか、山の手連合町内会の河村会長、同上田副会長、交通安全実践会の石山会長、交通安全母の会の黒川副会長、民生委員児童委員協議会の塚本会長、青少年育成委員会の高橋会長、赤十字奉仕団山の手分団の奈良分団長、山の手寿楽会の斉藤会長、さくら子ども会の中田代表、福祉のまちふれあいセンターの遠藤運営委員長(ふくろうの会代表兼務)、地域ふれあいコンサート実行委員会の(近藤代表)、山の手セーフティ・ネットの平賀代表、山の手ヤマベ里親の会二本柳会長が出席されました。
24.3.23まちづくりサロン
▲山の手地区のまちづくり活動団体の代表者が一堂に会した、地区社会福祉協議会の役員会
(まちづくりサロンは、役員会終了後に開催)

今回のサロンでは、構成団体の年間カレンダーをもとに各団体の今年度事業の活動報告や課題などについて相互に説明を行い、団体間で協力し合ったことや不足している活動者のあっせん依頼など、山の手地区のまちづくりについて活発で有意義な意見交換が行われました。
次回は、6月頃の開催を予定しています。

平成23年度第2回まちづくりサロン開催

山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が9月20日(月)、山の手会館で開催されました。
この日は、同地区社会福祉協議会の平成23年度第1回役員会に引き続いての開催でしたが、団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、山の手地域全体の福祉の向上などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会とまちセンの共催で実施しているもので、今年度の第2回目となります。

今回は、山の手地区社会福祉協議会の小林会長のほか、山の手連合町内会の河村会長、同上田副会長、交通安全実践会の石山会長、交通安全母の会の中澤会長、民生委員児童委員協議会の塚本会長、同会計の竹島さん、青少年育成委員会の高橋会長、赤十字奉仕団山の手分団の奈良分団長、同会計の山崎さん、山の手寿楽会の斉藤会長、福祉のまちふれあいセンターの遠藤運営委員長(ふくろうの会代表兼務)、山の手ヤマベ里親の会二本柳会長が参加されました。

前回のサロンでは、構成団体の年間カレンダーをもとに各団体ごとに平成23年度の事業計画などを報告しましたが、今回は、上半期における事業の進捗などについて相互に説明を行い、団体間で協力し合ったことや今後予定する事業で連携できることはないかなど、山の手地区のまちづくりについて活発で有意義な意見交換が行われました。
次回の開催は、年明け3月頃を予定しています。

平成23年度第1回まちづくりサロンが開催

6月16日(木)、山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体の代表者らが集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が、山の手会館(西区山の手3条2丁目)で開催されました。
これは、団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、地域全体のネットワークの促進などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会と山の手まちづくりセンターの共催で実施しているもので、今年度は、計3回の開催を予定しており、今回が第1回目です。

この日は、山の手地区社会福祉協議会のほか、同地区の連合町内会、福祉のまちふれあいセンター、民生委員児童委員協議会、青少年育成委員会、さくら子ども会、赤十字奉仕団山の手分団、老人クラブ寿楽会、交通安全実践会、交通安全母の会、セーフティー・ネット、地域でコンサートを開催している、ふくろうの会、地域ふれあいコンサート実行委員会の計13の団体の代表が参加しました。
サロンの冒頭、同社会福祉協議会の小林会長から、「ここに集う団体が連携しながら共通認識に立って取り組んでいくことで、山の手地区全体の福祉向上を図ることがサロンの目的」との挨拶があり、参加者全員で開催意義を再確認しました。
まず、年間カレンダーを元に各団体から、今年度の活動計画を報告しあって情報を共有化。同時並行で、それぞれの団体が抱える課題についても参加者全員で情報交換を行い、安全安心など地区全体にわたるテーマを議論したほか、次年度の行事を団体間で連携してスケジュール調整するなど、このサロンを有効活用していくことが話し合われました。
次回の開催は、9月を予定しています。

まちづくりサロン_0002
▲まちづくりサロン 山の手地区社会福祉協議会の小林会長の挨拶(写真奥)で開始

まちづくりサロン(第4回)

去る3月24日(水)、山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体の代表者らが集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が、山の手会館(西区山の手3条2丁目)で開催されました。
これは、団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、地域全体のネットワークの促進などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会と山の手まちづくりセンターの共催で実施しているもので、今回で4回目となります。

この日は、同社会福祉協議会第2回役員会に引き続いて開催。山の手連合町内会、同地区福祉のまちふれあいセンター、同民生委員児童委員協議会などの皆さんが参加しました。
サロンの冒頭、同社会福祉協議会の小林会長から、「ここに集う団体が連携しながら共通認識に立って取り組んでいくことで、山の手地区全体の福祉向上を図ることがサロンの目的」との挨拶があり、参加者全員で開催意義を再確認しました。
まず、各団体から、前回のサロン以降の活動状況を報告しあって情報を共有化。同時並行で、それぞれの団体が抱える課題についても参加者全員で情報交換を行い、安全安心など地区全体にわたるテーマを議論したほか、活動の担い手発掘に、このサロンを有効活用していこうなどの話し合いが行われました。

これから、各団体は春の総会シーズンを迎えます。
次回のまちづくりサロンは、ひと段落着いた6月を予定しています。

第4回まちづくりサロンの様子
▲第4回まちづくりサロンの様子

まちづくりサロン(第3回)

山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、情報交換などを行う「まちづくりサロン」が9月18日(金)、山の手会館で開催されました。
この日は、同地区社会福祉協議会の平成21年度第1回役員会に引き続いての開催でしたが、団体相互の理解・連携の促進を図り、各団体の活動の活発化、地域全体のネットワークの促進などを目的に、これまでも、山の手地区社会福祉協議会とまちセンの共催で実施しているもので、今回で3回目となります。
今回は、山の手地区社会福祉協議会の小林会長のほか、山の手連合町内会の河村会長、同防災防犯部の橋本部長、交通安全実践会の石山会長、民生委員児童委員協議会の熊井副会長、赤十字奉仕団山の手分団の奈良分団長、同山崎監査役、山の手寿楽会の斉藤会長、ふくろうの会の遠藤代表、地域ふれあいコンサート実行委員会の近藤代表、山の手セーフティー・ネットの平賀代表が参加されました。
前回のサロンでは、各団体ごとに平成21年度の事業計画を報告し合いましたが、今回は、上半期における事業の進捗などについて相互に説明を行い、団体間で協力し合ったことや今後予定する事業で連携できることはないかなど、有意義な意見交換が行われました。
第4回目となる次回の開催は、年明け3月頃を予定しています。

まちづくりサロン(第2回)

 山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、情報交換などを行う「第2回まちづくりサロン」が6月19日(金)、山の手会館(札幌市西区山の手3条2丁目)で開催されました。こうした団体がお互いの活動を理解し、連携を深めることにより、それぞれの活動がますます活発になるとともに、地域全体のネットワークづくりにつながればと、山の手地区社会福祉協議会(小林大治郎会長)とまちセンの共同で主催したものです
 この日参加したのは、山の手連合町内会(河村雄司会長)、山の手地区交通安全実践会(石山輝寿会長)、山の手地区福祉のまちふれあいセンター(高橋治郎運営委員長)、山の手地区民生委員児童委員協議会(塚本克己会長)、山の手地区青少年育成委員会(高橋美代子会長)、赤十字奉仕団山の手分団(奈良恵子分団長)、山の手寿楽会(斉藤慶市会長)、ふくろうの会(遠藤明雄会長)、地域ふれあいコンサート実行委員会(近藤厚代表)、山の手セーフティー・ネット(平賀典明代表)、山の手ヤマベ里親の会(二本柳健司会長)、山の手さくら子ども会(中田吉昭代表)の12団体。

サロンの様子

 各団体は、事業計画などの資料を配布しながら、それぞれの活動状況について説明。それに対して「PRに協力するので、行事のポスターが出来上がったら提供してほしい」「現在、委員が欠員状況なので、適任と思われる方がいたら紹介してほしい」など、活発な情報交換が行われました。

まちづくりサロン(第1回)

 山の手地区でまちづくり活動に取り組む団体が集まり、まちづくりについて情報交換や意見交換などを行う「第1回山の手まちづくりサロン」が11月21日(金)、山の手まちづくりセンター(札幌市西区山の手3条7丁目)で開催されました。こうした団体が連携を深めることにより、それぞれの活動が広がるとともに、地域全体のネットワークづくりや地域が一つになった取組につながればと、まちセンが企画したものです。
 この日参加したのは、山の手連合町内会(佐藤衛(さとう・まもる)会長)、山の手地区社会福祉協議会(小林大治郎(こばやし・だいじろう)会長)、山の手地区福祉のまちふれあいセンター(小林大治郎運営委員長)、山の手地区民生委員児童委員協議会(塚本克己(つかもと・かつみ)会長)、赤十字奉仕団山の手分団(奈良恵子(なら・けいこ)分団長)、山の手地区交通安全母の会(中澤於里江(なかざわ・おりえ)会長)、ふくろうの会(村上恒一(むらかみ・こういち)代表)、地域ふれあいコンサート実行委員会(近藤厚(こんどう・あつし)委員長)の8団体。

まちづくりサロンの様子

 始めに、各団体の活動状況について情報交換を行いました。直近の活動内容や今後の活動予定などが報告されましたが、それをきっかけにして、交通安全活動や家庭ごみの有料化、単身高齢者の安否確認など、幅広いテーマにわたって活発な意見交換が行われました。続いてまちセンから、ブログを利用した情報発信について紹介。まちセンブログへの情報提供や各団体独自のブログ開設について提案しました。
 まちづくりへの思いがこもった発言が続き、予定時間を大幅に超えて3時間にも及ぶサロンとなりましたが、今後も定期的に開催し、情報交換や意見交換を行っていくことを確認しました。
運営者

札幌市西区山の手まちづくりセンター

札幌市西区山の手まちづくりセンター
〒063-0003
札幌市西区山の手3条7丁目1-38 (周辺地図)
電話:011-613-1929
FAX:011-613-1373
E-mail:ni.yamanote@city.sapporo.jp
開所時間:8時45分~17時15分
閉所日:土・日曜日、祝・休日、12月29日~1月3日

最近の記事
カレンダー
前月 < 2017年10月 > 次月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別の記事
記事の分類
ブログ内の検索
スマホ・携帯サイト(QRコード)
QR
まちづくり活動団体
山の手地区の施設等
地区外の施設等
RSSフィード