山の手まちづくりセンターの年末年始の業務案内

山の手まちづくりセンターの年末年始の業務予定をお知らせいたします。

12月29日(木)~1月3日(火)につきましては、年末・年始につき、まちづくりセンターは閉所しております。
新年は1月4日(水)から業務開始となります。

市の窓口や機関については、以下のホームページをご確認願います。

年末年始のお知らせ(札幌市役所ホームページ)

よろしくお願いいたします。

それでは山の手のみなさま、今年は大変お世話になりました。心から感謝申し上げます。どうぞ良いお年をお迎えください。

2016/4/1着任のご挨拶

はじめまして。
  DSC_0015.jpg

 吉森所長に替わりまして、本日より、西区山の手まちづくりセンターに所長として着任しました小澤と申します。
どうぞ、よろしくお願いします。
 今日は、良い天気で気温も暖かく、いつもより早めの春の到来が感じられる日でした。三角山には、まだ残雪も見え、まだまだ冬の装いが残っていますが、木々や草花が早く芽吹いてくれることを楽しみにしています。
 
 山の手地区は、都心に近い地域ですが、三角山や発寒川など豊かな自然に囲まれ、四季折々の風景を楽しむことができる所です。そして、誰もがその自然にふれあうことができ、また体力に応じた楽しみ方ができる環境でもあります。
 これからも季節と生活に合わせて各イベント等が計画されていますので、この街の良いところや素敵なところを、私自身も楽しみながら、楽しく感じた気持ちも合わせてお届けしたいと思います。
 これから、どうぞよろしくお願いいたします。(山の手まちセン 小澤)

3月26日から区役所戸籍住民課窓口が受付時間を延長

年度末、年度始めのこの時期、例年、区役所戸籍住民課の受付窓口は、引っ越しの届け出などで大変混雑します。
このため、各区では転入・転居届などの受付窓口を、3月26日(月)から3月30日(金)、4月2日(月)の6日間、19時00分まで延長します。

延長して取り扱う業務は、
○転入届、転居届、転出届及び世帯の変更等に関する届
○住民票の写し、戸籍謄本などの発行(市・道民税関連の市税証明は17時15分まで)
○印鑑登録に関する申請、証明書の発行
○戸籍届
○外国人登録に関する申請、証明書の発行
です。

なお、出張所、まちづくりセンターは除かれます。
詳しくは、こちらをご覧ください

年末年始の業務案内

まちづくりセンターの窓口は、年内は12月28日(水)まで、新年は1月4日(水)からになります。
区役所、市役所については、以下のホームページをご確認願います。

年末年始のお知らせ(札幌市役所ホームページ)

3月28日から区役所戸籍住民課窓口が受付時間を延長

年度末、年度始めのこの時期、例年、区役所戸籍住民課の受付窓口は、引っ越しの届け出などで大変混雑します。
このため、各区では転入・転居届などの受付窓口を、3月28日(月)から4月1日(金)、4月4日(月)の6日間、19時00分まで延長します。

延長して取り扱う業務は、
○転入届、転居届、転出届及び世帯の変更等に関する届
○住民票の写し、戸籍謄本などの発行(市・道民税関連の市税証明は17時15分まで)
○印鑑登録に関する申請、証明書の発行
○戸籍届
○外国人登録に関する申請、証明書の発行
です。

なお、出張所、まちづくりセンターは除かれます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

赤十字奉仕団山の手分団が西区役所で募金活動

東北関東大震災の被災地支援に向けて、今、日本全国、そして、海外へも、その輪が広がっています。
札幌市では、3月31日までの期間、市役所本庁舎のほか、各区役所、市内87カ所のまちづくりセンターなどに特設会場を設け、義援金の募集に取り組んでいます。
西区役所では、3月15日から特設会場を開設。
22日から31日までは、土・日曜日を除き、赤十字奉仕団の西町、山の手、八軒の3分団が、募金活動にあたります。
山の手分団は、12人の団員が交替しながら、3月25日(金)、28日(月)、29日(火)の3日間を担当。
初日の25日は、奈良分団長と高橋副分団長が、午前10時から活動を開始。
早々、地区社会福祉協議会の小林会長、統計調査員協議会の佐藤会長、第15町内会の吉本会長など、山の手地区の皆さんが、募金と激励に駆けつけました。
 
募金活動に従事する奈良分団長(右)と高橋副分団長(左)                           山の地区社協の小林会長
▲募金活動をする奈良分団長(右)と高橋副分団長(左)    ▲山の地区社協の小林会長
 
統計調査員協議会の佐藤会長               第15町内会の吉本会長
▲統計調査員協議会の佐藤会長                ▲第15町内会の吉本会長夫妻

山の手分団のトップをきって活動にあたった奈良分団長は、「平成16年の新潟県中越地震の際は、山の手高校ボランティア部の生徒たちと一緒に石狩鍋の炊き出しを行い、現地まで冷蔵車で運んだ。今回の災害でも、赤十字奉仕団の精神『Together for humanity“人間を救うのは人間だ。”』の信条を胸に、奉仕活動に努めたい」と熱く語っていました。

なお、札幌市では、4月1日以降も、市役所本庁舎13階日赤地区本部、各区役所地域振興課、各まちづくりセンター窓口で、義援金の受付を行います(9月30日まで。土・日・祝を除く8時45分から17時15分)。
詳しくは、こちらをご覧ください。

「山の手のおいたち」が西区役所へ寄贈

11月18日(木)、西区山の手在住の相澤季男(あいざわすえお)さんが西区役所を訪れ、このたび完成した山の手の小史「山の手のおいたち」を、小林西区長に贈りました。
相澤さんは、山の手生まれの山の手育ち。
80余年の歳月を山の手で快適に過ごしてきて、この地を切り拓いてきた先人たちの苦労と努力、諸先輩方の知恵と熱意を知る者として、自分が元気なうちに、少しでも分かっている事や、これまで調べてきたことを形にして残し、次の世代につなげていきたいという思で、4年前に執筆を決意。自分自身の子供の頃からの記録や記憶、友人からの貴重な情報などを基に、「山の手のおいたち」は完成したそうです。

小林西区長(右)に冊子を贈呈する相澤さん(左)
▲小林西区長(右)に冊子を贈呈する相澤さん(左)

構想から4年、古くからの友人をはじめ、地域の皆さんからも温かい励ましを数多くもらったそうで、「こうして、発刊にたどりつけたのも、地域の皆さんの支えがあったからこそ」と感謝の気持ちを語っていました。
また、山の手の遷り変わりに興味のある方と一緒に、120年間の過去を偲びたいと、中央図書館や山の手図書館などのほか、山の手小学校と山の手南小学校の地域開放図書館にも寄贈したそうです。
今年、85回目の誕生日を迎えた相澤さん。健康のため、今も毎日、三角山登山を欠かさないそうで、先月10月16日には、遂に通算7,300回を達成したとのこと。
また、昨年、発刊された「三角山の花ガイド」の制作実行委員を務めたほか、現在も、三角山ボランティアとして、山の魅力発信に力を注いでいます。
山の手の変遷に興味のある方は、是非、一度ご覧ください。

「山の手のおいたち」(A4版118ページ)
▲「山の手のおいたち」(A4版118ページ)

今日から市税の窓口が変わります!

今日10月12日(火)から、各区役所の税務部を統合した、5つの市税事務所が開設します。
これは、札幌市全体の市税に関する事務の効率化と組織の機能強化を目的としたもので、札幌市職員を減らし、コスト削減につなげることもねらいとしています。

西区の担当は、西部市税事務所(西区琴似3条1丁目1-20 コトニ3・1ビル2階)です。
また、西区役所では、これに合わせて、市税証明の窓口を1階に移転し、一部の証明を引き続き交付します。
詳しくは、広報さっぽろ10月号西区版「区民のページ」の8ページをご覧ください。

西部市税事務所の場所
▲西部市税事務所の場所(クリックすると拡大してご覧になれます)

今年も延長します! 区役所戸籍住民課の受付窓口

年度末、年度始めのこの時期、例年、区役所戸籍住民課の受付窓口は、引っ越しの届け出などで大変混雑します。
このため、各区では転入・転居届などの受付窓口を、3月29日(月)~4月2日(金)、4月5日(月)の6日間、19時00分まで延長します。

延長して取り扱う業務は、
①転入届、転居届、転出届及び世帯の変更等に関する届
②住民票の写し、戸籍謄本などの発行
③印鑑登録に関する申請、証明書の発行
④戸籍届
⑤外国人登録に関する申請、証明書の発行
です。

なお、出張所、まちづくりセンターは除かれます。
上記以外の届け出など、詳しくは、西区役所(西区琴似2条7丁目)電話011-641-2400(代表)までお問い合わせください。

受付時間延長のカレンダー
▲時間延長のカレンダー(クリックすると拡大してご覧になれます)

山の手小佐藤校長がNHK総合「まるごと北海道」に出演

山の手小学校の佐藤校長が、本日放送のNHK総合「まるごと北海道」に出演します。

山の手地区では、山の手小学校、山の手南小学校、琴似中学校、山の手養護学校の各校が、「学校だより」を発行。
各町内会の協力のもと回覧を行い、次代を担う子どもたちの成長の様子や学校行事などを、地域の皆さんに知ってもらおうと熱心に情報発信しています。
山の手小学校の「学校だより」では、佐藤校長の楽しいコラムが、いつも、その一面を飾っています。

札幌市内の小学校の卒業式は、いよいよ今週の金曜日3月19日。
佐藤校長は、卒業していく児童一人一人に、自分で書き上げた「書」を贈ろうと、筆を握る日々が続いていました。
今春、自身も長い教員生活に別れを告げるということですが、その佐藤校長が「書」に込める思いとは何か。

放送は、18:10分から。多くの方にご覧いただければと思います。

佐藤校長筆耕の題字
▲佐藤校長が筆耕した山の手地区新年交礼会横断幕題字




山の手地区の年末年始のごみ収集

年末年始のごみの収集は、12月30日(水)~1月3日(日)の期間、休みになります。
そのため、山の手地区の年末年始の収集日は、次のとおりとなりますのでご注意ください。
※一部の地域では、通常の収集時間帯より早くなる場合があります。ごみは必ず収集日当日の朝8時30分までに、ごみステーションへお出しください。

・燃やせるごみ=12月最終日は12月28日(月)、1月初日は1月4日(月)。
・燃やせないごみ=1月初日は1月26日(火)。
・雑がみ=12月最終日は12月29日(火)、1月初日は1月19日(火)。
・容器包装プラスチック=1月初日は1月6日(水)
・びん・缶・ペットボトル=1月初日は1月8日(金)

・大型ごみ=1月初日は1月6日(水)(申込期限は1月4日(月))。申し込みは大型ごみ収集センターまで。電話011-281-8153(受付時間は9時00分~16時30分)。なお、大型ごみの受付について、年末は12月28日(月)まで、年始は1月4日(月)から始まります。

山の手まちづくりセンター着任のご挨拶

山の手地区の皆さん、はじめまして。
 このたび、山の手まちづくりセンターに着任いたしました押見と申します。
 前職は西区役所におりまして、三角山を背に広がる山の手の街並みを、琴似本通り沿いに見ておりました。このたび、山の手まちづくりセンターで勤務することになり深い感慨を覚えております。
山の手地区は、都心部に近く交通利便性が高い住宅地ですが、三角山のほか西区の母なる川「琴似発寒川」が流れており、四季を通じて自然の豊かさが感じられる地域です。
春は発寒川河畔公園での「発寒川さわやかコンサート」、夏は露店や仮装がある「納涼盆踊り大会」、秋は今年初めての試みとなる「三角山登山」、冬は小学校での雪合戦や保育園でのもちつき大会など、四季折々に魅力あふれる事業が行われています。
 また、安心安全や地域福祉などの地域課題へも、町内会をはじめ交通安全実践会、青少年育成委員会、赤十字奉仕団、福祉のまちふれあいセンター、民生委員児童委員協議会など様々な活動団体の皆さんが、たいへん熱心に取り組み、地域と人の絆を育んでいます。
 山の手まちづくりセンターでは、こうした団体の取り組みなど、地域情報の提供を行い、それぞれの活動を支援していき、域内で広げていきたいと考えています。
 地域のまちづくりに関心がある方は、是非、一度、山の手まちづくりセンターをお訪ねください。

  山の手まちづくりセンター 所長 押見 幹生

今日から区役所の受付窓口を延長

 各区役所では転入・転居届などの受付窓口を、今日3月30日(月)~4月3日(金)、4月6日(月)の6日間、19時00分まで延長します。引っ越しの届け出や諸証明書の請求などの手続きのため、受付窓口が大変混雑すると予想されるためです。
 延長により取り扱う業務は、①転入届、転居届、転出届及び世帯の変更等に関する届、②住民票の写し、戸籍謄本などの発行、③印鑑登録に関する申請、証明書の発行、④外国人登録に関する申請、証明書の発行。詳細は西区役所戸籍住民課(札幌市西区琴似2条7丁目)電話011-641-2400までお問い合わせください。

“地球に優しいまちづくり”活動報告会とセミナーの入場整理券配布

 “地球に優しいまちづくり”活動報告会とセミナーを以下のとおり、3月7日(土)13時30分~16時30分、西区民センター(札幌市西区琴似2条7丁目)で開催します。費用は無料ですが、入場整理券を本日2月12日(木)から、まちづくりセンターで配布します。

内容=【第1部:映画上映会】2008年公開の環境ドキュメンタリー映画「earth」の上映。【第2部:エコ座談会】エコ活動でおなじみ「早稲田商店会」の仕掛け人で、衆議院議員でもある安井潤一郎氏による「スーパーおやじの痛快まちづくりトーク」と西区の商店主たちとの「エコ商店街座談会」。
対象第1部・第2部ともに参加可能な方、150人。
詳細=西区地域振興課(札幌市西区琴似1条6丁目琴似第一ビル3階)電話011-641-2400(内線238)まで。

PRポスター
▲PRポスター(クリックすると拡大します)

今日から「さっぽろ雪まつり」

 今日2月5日(木)~11日(祝)の7日間、60回目となる「さっぽろ雪まつり」が開催されます。会場は大通会場、つどーむ会場、すすきの会場の3会場です。
 大通会場(大通西1~12丁目)では、大雪像4基(西4丁目=夢~Dreams~、西7丁目=南大門、西8丁目=浜松城、西10丁目=北の動物家族)や中雪像6基をはじめ、計156基の氷雪像が立ち並びます。
 さとらんどに代わり第ニ会場になったつどーむ会場(札幌市東区栄町885)では、チューブ滑り台やスノーモービルでラフティングボートを引っ張るスノーラフト(有料)などの「遊び」で雪と触れ合えるほか、北海道ならではの「食」などを楽しむことができます。なお、つどーむ会場に一般駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
 また、すすきの会場(南4条通~南7条通の西4丁目線(駅前通))では、カニやサケなどの北の幸を埋め込んだ氷彫刻など、約100基の幻想的な氷像が展示されます。
 詳細は市コールセンター(電話011-222-4894)か、さっぽろ雪まつりのホームページをご覧ください。

大雪像・浜松城
▲札幌市自衛隊協力会山の手分会が先日慰問に行った、大通会場西8丁目の大雪像「浜松城」も完成し、大勢の見物客で賑わっていました

年末年始の業務案内

 まちづくりセンターの窓口は、年内は12月26日(金)まで、新年は1月5日(月)からになります。なお、住民票や印鑑証明などについて、年内の受け取りを希望される方は、12月25日(木)15時30分までにお申し込みください。

 そのほかの業務については、以下をご覧ください。
 ・年末年始の業務案内(西区役所ホームページ)
 ・年末年始の業務案内(札幌市役所ホームページ)

年末年始のごみ収集

 ごみの収集は12月31日(水)~1月4日(日)は休みになります。そのため山の手地区の年末年始の収集日は、次のとおりとなりますのでご注意ください。

・燃やせるごみ=12月最終日は12月29日(月)、1月初日は1月5日(月)
・燃やせないごみ=12月最終日は12月24日(水)、1月初日は1月7日(水)
・資源の日=12月最終日は12月30日(火)、1月初日は1月6日(火)

・大型ごみ=12月最終日は12月24日(水)(申込期限は12月22日(月))、1月初日は1月7日(水)(申込期限は1月5日(月))。申し込みは大型ごみ収集センターまで(年内は12月28日(日)まで、新年は1月4日(日)から)。電話011-281-8153、受付時間は9時00分~16時30分。

ブログ説明会

 ブログを利用した情報発信についての説明会が11月14日(金)、山の手まちづくりセンターで開催されました。地域の方々にもブログを通じて、それぞれが取り組んでいるまちづくり活動を情報発信してもらえればと、まちセンの主催により行われたものです。
 この日は、山の手第17町内会(小林大治郎(こばやし・だいじろう)会長)、ふれあい・いきいきサロンの山の手17(いいな)クラブ(後藤正雄(ごとう・まさお)会長)の役員の方々を対象に、「新しい情報発信手段『ブログ』の魅力」と題して行われました。

ブログ説明会の様子

 「ブログとは?」から始まり、実際にまちセンや町内会などが開設しているブログを見ながら、ブログの特徴について説明した後、「早速ブログを作成してみよう!」と民間のブログサービスや開設方法などを紹介。質疑応答も含めて1時間30分ほど行われました。参加者からは「こんなに簡単に作れるとは思わなかった」などの声が上がっていました。
 まちセンでは、地域のまちづくり活動を情報発信する手段としてのブログの説明会を、今後も行っていきたいと考えています。

ブログ開設

 山の手まちづくりセンターでは、このたびブログを開設しました。
 「ブログ」とは、誰でも簡単に作成、更新できるホームページの一形態で、時系列に記事が表示され、頻繁に更新されるウェブサイトのことです。

 このブログでは、次のような山の手地区のまちづくりに係る情報などを、タイムリーに発信していきます。

  ・地域でのまちづくり活動の様子を紹介する「地区の動き」
  ・山の手のシンボル・三角山の様子などを紹介する「三角山情報」
  ・地域で行われる子育てサロンなどを紹介する「子育て情報」
  ・地域で行われる行事などを紹介する「イベント情報」
  ・街角の様子などを紹介する「まちの風景」
  ・不審者や防災などの情報をお知らせする「緊急情報」
  ・まちセンからのお知らせを伝える「まちセンニュース」など・・・

 このブログは、携帯電話からも見ることができます。アドレス欄のURLからか、サイドメニューに掲載のQRコードからご覧ください。

 ブログを通じて地域で行われている様々なまちづくり活動をもっと知っていただくことにより、まちづくりに対する関心や参加がさらに高まっていけばと思っています。

 なお、掲載されている昨日までの記事は、ブログの開設を検討するに当たり試行的に掲載してきた記事です。
運営者

札幌市西区山の手まちづくりセンター

札幌市西区山の手まちづくりセンター
〒063-0003
札幌市西区山の手3条7丁目1-38 (周辺地図)
電話:011-613-1929
FAX:011-613-1373
E-mail:ni.yamanote@city.sapporo.jp
開所時間:8時45分~17時15分
閉所日:土・日曜日、祝・休日、12月29日~1月3日

最近の記事
カレンダー
前月 < 2017年10月 > 次月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別の記事
記事の分類
ブログ内の検索
スマホ・携帯サイト(QRコード)
QR
まちづくり活動団体
山の手地区の施設等
地区外の施設等
RSSフィード